イクボス宣言からパートナーシップ協定へ

「わたしらしく、暮らせるまち。」を基本コンセプトに、豊島区は女性や子育て世代、働く世代の多様なライフスタイルを応援する施策・事業を展開していますが、そのひとつとして、28年9月、ワークスタイル変革の取り組みを地域全体に広げていくことをめざし、区内の企業・大学等66団体と「としまイクボス宣言」を行いました。
この宣言は、各団体のトップが、それぞれの組織の働きやすい環境づくりについて、より推進させることを宣言したものです。
そして、新たに、この宣言を通じて築かれたネットワークを活かし、区と民間の持つノウハウやリソースの相互連携により、女性や子育て世代・働く世代をメインターゲットとする様々な事業を公民連携・協働で進めていくため、個々の企業等と包括的な協定(FFパートナーシップ協定=以下「FF協定」)を締結する取り組みを始めました。
FF協定締結第1号のパートナーは西武池袋本店。これまでも「としまF1会議」への参画や、女性のためのクールビズ提案、期日前投票所の設置など、区と連携していますが、今回の締結により、いっそう包括的・継続的な連携・協働関係を築いていきます。


コラボ企画を進行中!
区役所×民間だからできること

相互のリソースを活かし合うことで広がる、新たな事業を展開していきます。過去に開催された、イベントをご紹介します。

01

時短&キレイでママ応援!育休復帰セミナー

2017年3月24日(金)
場所:西武池袋本店3階 婦人服売場

育休復帰を予定している女性を対象に、復帰直前の不安を少しでも解消できるようにと、機能的かつトレンドを取り入れたファッション、メイクの基本や時短メイクなどを紹介。また、便利な時短料理のヒントを試食を交えておはなししました。
募集開始から10日で定員に達するほど、人気のセミナーとなり、参加された方からも、「このような企画があって大変良かった」「育休中のリフレッシュになった」「プロの目でポイントを語ってもらって視野が広がった」「親子共々心の準備ができた」など、好評でした。


02

図書館司書のわくわくおなはし会

2017年3月25日(土)
場所:西武池袋本店屋上 「食と緑の空中庭園」

新たな都会のオアシスとして、2015年春のオープン以来、年間約140万人が訪れている西武池袋本店の屋上、「食と緑の空中庭園」。区立中央図書館にて定期開催している子ども向けおはなし会の特別バージョンとして、屋外にて大型紙芝居や大型絵本を使って、図書館司書によるおはなし会を開催しました。
春うららかな大空の下、子どもたちは身を乗り出して絵本や紙芝居を使った司書のおはなしに聴き入り、約100名のご家族連れで賑わいました。

写真:樋口勇輝


03

時短メニューで子育て&働くママを応援!「簡単パエリア」

2017年4月28日(金)
場所:西武池袋本店7階 「キッチンスタジオ」

写真:西野正将

詳細はこちら
04

整理整頓上手を目指そう!「片づけ体験セミナー〜ときめく収納〜」

2017年4月28日(金)
場所:西武池袋本店7階 「くらしのデザインサロン」

写真:西野正将