時短メニューで子育て&働くママを応援!「簡単パエリア」

西武池袋本店7階にあるキッチンスタジオにて、管理栄養士さんによるクッキングレッスンが行われました。30分という短めの時間設定は「買い物のついでに気兼ねなく立ち寄ってほしいから」という主催者である百貨店側の配慮から。美味しい香りが立ち込め始めたら、買い物途中のお客さまが1人2人と集まってきました。

さて、本日のメニューは「簡単パエリア」です。「パエリア」といえば、専用の鍋が必要で、家庭で作るのにはハードルが高いメニューですが、時短でしかも簡単に作れるレシピが実演されました。
管理栄養士さんによると時短メニューにするコツは、食材と道具の工夫なのだとか。レトルト食品や、セットになった生鮮食品を上手にチョイスし、家にある家電を使うことで、お手軽なメニューへと変身。今回は炊飯器を使うのが大きなポイントです。調理中に目を離してもいいので、その間にサイドメニューのサラダを作ったり、掃除や洗濯などの家事ができたりと、時間を有効に使うことができるからです。

そしてもうひとつ、さらに美味しく作るポイントを教えてくれました。それは、塩やオイルなどの調味料にこだわること。西武池袋本店の食品コーナーで取り扱いのあるおすすめアイテムも、参加者の皆さんに紹介されました。ここでのクッキングレッスンは、イベント後にすぐに買い物ができるのも魅力のひとつ。参加者のみなさんも、香り高い本格的な味わいと、なによりもその簡単さに驚き、早速今晩のメニューにと、材料を買い求める姿が見られました。

簡単パエリア(4人分)

・米 2合
・水 300ml
・パエリアの素(レトルト) 1袋
・パエリアセット(魚介類) 1パック
・お好みの野菜、きのこ 適量
・レモン お好み
・ハーブ お好み

作り方

  1. 米は研いで、水気をきっておく。
  2. 炊飯器に1の米、水、パエリアの素、パエリアセット、食べやすい大きさに切った野菜やきのこを入れ、通常通りに炊飯する。
  3. 炊き上がったら、全体を混ぜ合わせ、皿に盛り付け、お好みでレモン、ハーブを添える。

整理整頓上手を目指そう!「片づけ体験セミナー〜ときめく収納〜」

もうひとつのセミナーは、世界中で人気を得た書籍『人生がときめく片づけの魔法』(近藤麻理恵・著) の、片づけメソッドのレッスンです。日本ときめき片づけ協会認定コンサルタントの山田雅子さんによって、西武池袋本店7階にあるくらしのデザインサロンにて行われました。

まずは「ときめく片づけ」による、ビフォーアフターの紹介からスタート。説得力のある実例に、参加者のみなさんの期待値もアップ。楽しみながら片づけることが大切なのだそう。そのためには「自分が『主役』」になることがポイントに。
そして「理想の暮らし」を具体的にイメージしてみること。実際に先生も、具体的なイメージをしながら片づけたら、理想通りの暮らしが実現したとお話しされていました。

セミナーでは、理想の暮らしについて、参加者それぞれの発表もありました。このように誰かに話してみることで、自分のことを見つめ直すきかっけにもなり、より具体性もアップします。実践編では、実際の片づけ方法についてのレクチャーがあり、その方法を教わりながら、自分の暮らしも振り返るきっかけになるような内容のセミナーでした。

kaname_22
kaname_14

今後もこのような、女性や子育て世代・働く世代のみなさんに役立つFF協定のイベントを引き続き開催していく予定です。 Eventでも告知がありますので、ぜひ注目してください。

文:田口みき子
写真:西野正将


FF協定とは

詳しくはこちら