今回、古くから地域住民に愛されてきた都電荒川線の車両広告を展開することで、豊島区で暮らすひとりひとりが自分らしい暮らしを創造し、いろいろなライフスタイルを楽しむきっかけになればと思っています。
広告デザインは、としまscopeロゴや「わたしらしく、暮らせるまち。」シンボルマークを始め、南池袋公園、豊島区内のカフェ、シェアスペースなど全8種類の広告デザインとなります。みなさんの馴染みのある場所やお店もあると思いますので、是非都電荒川線をご利用する際は、レトロ車両を探してみてください!

□ 都電荒川線 車両広告 詳細

掲出車両 都電荒川線 レトロ車両 1台
車両形式ならびに車号 9000形/9001号
掲出期間 2017年1月17日(火)~3月16日(木)
掲出広告 「としまscope」ロゴ、「わたしらしく、暮らせるまち。」シンボルマーク、南池袋公園、なんてんcafe(要町)、日の出ファクトリー(東池袋)、CAFÉ SOROR(東池袋)
掲出枚数 合計20枚(デザイン全8種類/貸切広告)

レトロ車両の運行情報は以下リンク先サイトより確認できます。
 都電運行状況
※「車両検索」→車両の形式や番号を入れて検索すると、現在の運行状況がわかります。
形式は「9000形」、車号は「9001」系となります。