豊島区でいろいろなライフスタイルを楽しむための情報発信サイト としまscope
 
 

暑くなり、食欲が落ちがちなこの季節にピッタリな一品!

このレシピを選んだ理由を教えてください!

―「暑い夏になると生姜焼きを食べたくなりませんか?豚肉には、ビタミンB1も多く含まれています。また、しょうがは香りもよく、食欲を増加してくれます。 発汗作用を促す成分が豊富に含まれているので、余分な熱を取ってくれることから、夏バテ防止に効果的です!」

それでは早速つくり方を見ていきましょう!

  • 生姜焼き丼レシピ(材料 *2人前)
  • 生姜焼用豚肉100g
    薄口醤油、みりん、酒、各100ml ※自宅にある醤油で可
    甜菜糖 大さじ3と1/4
    生姜すり下ろし 大さじ1
    千切りキャベツ 好きなだけ
    ※タレは多めなので、全部を使い切る必要はありません。

―「本当に簡単なレシピに仕上げていて、複雑なものはないです。お店では、甜菜糖を使っていて、白砂糖を使わないですが、ご自宅にある砂糖で構いません。 甜菜糖はサトウダイコンを原料としており生成されておりません。白砂糖は生成されたものですので、体を冷やしてしまいますが、甜菜糖は、その作用がないです。これを機に白砂糖から甜菜糖に切り替えてみてはいかがでしょうか」

  1. 生姜焼きのタレを作ります
  2. 鍋に薄口醤油、みりん、酒、甜菜糖を入れ沸騰させない様に温めて甜菜糖が溶けたら、火を止め生姜を入れる。

    ―「材料を全部いれた時に、1回目の加熱時には、沸騰させないのがポイントです。 熱を加えることで、鍋に入れた砂糖を溶かし、みりんのアルコール分を飛ばします」

  3. タレを豚肉に絡めます
  4. 豚肉に大さじ1程度のタレを絡めて、油を引いたフライパンで焼く。 火が通ったら、肉を取り出しタレを大さじ3〜5(お好みで調整して下さい)入れ沸騰したら取り出した肉をもどし火を止める。

  5. 完成!
  6. ご飯の上に千切りキャベツをのせ、肉を盛り付け完成!

    この魔法のタレがあれば、アレンジレシピも盛りだくさん!

    ―「今の時期は生姜以外にも香りのものを色々プラスオンして、大葉やバジルも美味しいと思います。香りで食欲増進にもなりますよね。 また、タレのアレンジ方法も色々あります。ほうれん草や小松菜などの青菜を湯がいたものと絡めるとおひたしができますし、塩胡椒して、小麦粉などの粉をかけて焼いた鶏肉に絡めるもありですね。⽣姜を無しにして卵焼きの味付けにしても良いかも。ごま油を足したら、中華風にアレンジもできます。工夫次第では、何通りも使えて料理の品数も増え、節約にもなります。また、タレは冷蔵庫で保管したら、1ヶ月程はもちます」

    最後にこのレシピのポイントを教えてください。

    ―「極力簡単に作るのがポイントです。余計なものを入れない、マイナスのレシピです。ベテランのお母さんという意識で、お家にあるもので、無理せず作れるようなレシピを考えました」

    今後は、WACCA池袋キッチンスタジオとして新たに運営を続け、もうひとつのdaidokoro。の理念を継続しながら、生産者さんとのつながりを大切にし、丁寧に食材と向き合い続けることはもちろん、食を通じた様々な体験や活動方法を模索していくそうです。

    「⽣産者さんの想いを知ること、⾷⽂化に触れること、そんな⼀連の流れを⾷べることを通じて感じてほしい」、ハルさんはそう語ります。
    ―「世代も性別も超えて、食に興味のある方も、そういう環境に触れることのできない方にも、できる限り場所の提供をしたいという思いは引き続き持ちつつ、今後も何かイベントなどで地域を巻き込む取り組みができればと考えています」

    文:三家悠
    写真:WACCA IKEBUKURO 提供


    WACCA IKEBUKURO
    https://wacca.tokyo/

    関連記事:3世代でたのしめる、池袋の“おかあさんの味”。一流の素材を、丁寧に届ける|もうひとつのdaidokoro 料理長・石澤晴美さん
    詳細記事:みなさまへのお知らせとご報告

みんなのスコープ
 
収納・片付けに大切な「だわへし」とは?東京第一友の会さんに聞きました!
収納・片付けに大切な「だわへし」とは?東京第一友の会さんに聞きました! UPDATE 2020/09/10
池袋のあのレストランの味を再現!この夏にぴったりの生姜焼き丼レシピ
池袋のあのレストランの味を再現!この夏にぴったりの生姜焼き丼レシピ UPDATE 2020/07/30
日々を彩り季節を運ぶ家庭菜園。今オススメの野菜や栽培のコツをグリーンのプロに聞きました。
日々を彩り季節を運ぶ家庭菜園。今オススメの野菜や栽培のコツをグリーンのプロに聞きました。 UPDATE 2020/06/11
 
その他のSTORY